クリニックブログ

2021.07.26

『職域接種会場』3階ひだまりコロナワクチン職域接種会場※上階のひだまりこころクリニックとは別会場

『職域接種会場』3階ひだまりコロナワクチン職域接種会場

(※上階のひだまりこころクリニックとは別です)

職域接種会場についてご紹介を致します。2021年7月4日より職域接種を、サンシャインサカエ3階にて開始いたしております。

複数の団体様及び、企業様にお集まりいただき、職域接種の申請を取りまとめさせていただいて42団体約2000社の合同職域接種会場として登録を致して接種を開始いたしております。

42団体約2000社の『合同職域接種会場』とは

職域接種の対象である1000人以上を確保できる企業様だけではなく、複数の会員様をまとめてらっしゃる組合様・協会様のご支援により、少しでも多くの方達へワクチン接種の機会提供となる場だけではなく、自治体や地域のワクチン接種の負担の軽減や新型コロナウイルス感染症の早期終息に繋がればと考えております。

新型コロナウイルスワクチンに関する職域接種について解説

医療機関が監修し、接種会場も運営・管理

ひだまりコロナワクチン合同職域接種会場は、医療法人山陽会が監修し運営する診療所になります。新型コロナウイルスワクチン接種を専門とした診療所を、サンシャインサカエ3階に新たに開設をし、ワクチン調剤や接種などの医療行為はもちろんの事、保管や管理などを行っております。

看護師の接種レーンは最大4列。調剤スペースはもちろんの事、救護スペースも完備しております

看護師を常に複数名配備し、ゼッケンをつけた案内役等、役割を明確化し、接種にお越しいただけた方が少しでもお待ち時間が少なくなるよう、スムーズにご案内できるように配慮を致しております。

関係者・取引先・近隣関係者へ接種範囲を拡大しております

現在、主要な接種団体様を通して、従業員様やその家族、更には取引先・関係者先の接種を開始いたしております。ただ、当会場から、すべての企業様へのお声がけがマンパワー的にも追い付いていない実情がございます。

職域接種をご検討されています企業様はご相談くださいませ(職域接種登録は不要です)

職域接種が可能とされる”関係者の接種”には、各企業様・団体所属の企業様方の近隣や取引先も含まれます。

主要団体様の所属されている会社の数も非常に多くに及び、業種も多岐に渡っておりますので、もし職域接種をご希望の方や、職域接種を申請していない企業様におかれましてはご相談いただけましたらワクチン接種が可能となりますのでお気軽にご相談くださいませ。

その場合は”関係者の接種”にあたりますので、職域登録申請していなくても接種可ですし、申し出企業様の接種人数が1000人以下でも大丈夫です。職域接種会場の当会場への変更も可能ですのでご相談ください。詳しくはこちらにも記載をしております

ワクチンの職域接種に関する費用は無料です

会場費・設備費用などは無料です。もちろん、医師・看護師・スタッフを含めた人件費などの費用も、企業様・接種者様から頂いておりませんので、接種ご希望の企業様はお気軽にご相談くださいませ。

当院は、自治体の接種負担の軽減、並びに新型コロナ感染症の早期終息を目指しております。さらに、企業様による従業員様の安全管理・健康管理面の一助になれば幸いです。

 

企業様のご連絡、以下のURLページからどうぞよろしくお願い致します

名古屋の新型コロナワクチン接種なら|サンシャインサカエ,職域接種,無料 (nagoya-covid19vaccine.com)

※職域接種は3階で行い、5階のひだまりこころクリニックとは別場所となりますので、ご連絡の際にはご注意くださいませ。

■■企業様へ■■こちらにも詳しく説明を致しております

『費用無料』企業様のワクチン接種なら栄の職域接種会場へご相談ください

■関連記事■

『接種・会場無料』職域接種をお探しの担当者様へ|サンシャインサカエ3階の職域接種会場,コロナワクチン,愛知,名古屋,栄 (hidamarikokoro.jp)

『職域接種』関係者・取引企業様への接種を開始しております|ひだまりコロナワクチン職域接種会場,名古屋,栄 (hidamarikokoro.jp)

少人数でも可『ワクチン接種受付中/職域無料』ひだまりコロナワクチン職域接種会場|名古屋,栄,愛知 (hidamarikokoro.jp)

名古屋市栄の職域接種会場ならひだまりコロナワクチン職域接種会場へ