名古屋市栄の心療内科・精神科ならひだまりこころクリニックサンシャイン栄院

10月4日(火)
診療日です

初診は毎日受付しております。
本日あと初診1名受付が可能です。

栄にあるひだまりこころクリニックの診察時間

栄院は18歳以上を対象とした
クリニックです

サカエ院のご予約はこちら

ご予約は24時間受け付けております

point
栄院の特徴

  • 土・日曜も診療仕事を休まず受診したい方へ

    1土・日曜も診療
    仕事を休まず受診したい方へ

    ひだまりこころクリニック サンシャイン栄院では、毎日初診を受け付けております。「症状がつらいので早く診てほしい」「気分的に今日は病院へ行けそう」「つらいから受診したいけど、なかなか予定が立てられない」「この日に受診したいと思っても、すぐに予約が取れなくて困っている」など、患者様の症状やご都合、ニーズに応じて受診していただけるように、平日および土曜・日曜も午後まで診療を行っております。
    詳しく見る

    詳しく見る
  • 診察ノウハウが豊富なクリニックなら安心

    2 月間3,000人以上が来院
    うつ900症例、
    パニック700症例以上
    幅広い症状に対応します!
    ※2020年8月の症例数

    現在、当院は月間3000名以上の患者さまに来院いただいております(2020年8月現在)。
    当院は「大人のための心療内科」。お仕事でストレスを抱えているビジネスマンやOLさん、家庭でつらい思いをされている主婦や様々な方たちが悩む、大人の女性・男性の抱える“つらい症状”に真摯に向き合っております。また、クリニックの雰囲気も明るく落ち着ける空間になっていますので、心療内科精神科メンタルクリニックが初めての方でもご安心して受診していただけます。
    詳しく見る

    詳しく見る
  • 栄駅からすぐのクリニックをお探しなら

    3 駅からすぐのクリニックを
    お探しなら

    サンシャイン栄院は、駅から徒歩0分で受診できます。地下鉄8番出口から直結なのでお仕事帰りやお買い物帰りなどにも気軽にお立ち寄りいただけます。
    アクセスが良いだけではなく、通院が継続しやすいというのは治療効果の上でも、とても大切なこと。風邪を引いたときに内科に受診するように、“つらいと感じた時にすぐに受診できるクリニック“、また仕事やお買い物などご自身の予定に合わせ、”ご都合に応じて診療の予定を組み立てやすいクリニック“を目指しております。
    詳しく見る

    詳しく見る
  • 心療内科は医師との相性、

    4 心療内科は医師との相性、
    専門職との連携が重要です!

    当グループでは総勢70名以上の医師やスタッフで診療を行っています。治療には医師との相性も大きく影響してきます。女性医師も複数名在籍していますので、きっとあなたと相性の合う先生が見つかります。精神科の先生は怖いというイメージをお持ちの方も見えると思いますが、そのような患者様の心配を少しでも軽減したいと思い、医学知識の深さはもちろん、話しやすさや雰囲気も重視して診療していただける医師達が、より患者様との診療に集中できるような診療環境にこだわっております。
    詳しく見る

    詳しく見る
  • 薬に頼らない医療をお探しなら

    5 薬に頼らない医療をお探しなら

    当院は最小限のお薬での治療を目指しておりますので、保険適応可能な漢方の治療を必要に応じて提案させていただいております。うつ病やパニック障害、不眠等の症状だけではなく、その他に西洋薬で効きづらい症状である、月経前症候群(PMS)、慢性的なだるさや息が詰まる感じ、メンタルの不調に伴う食欲のコントロールなども漢方による治療が可能です。その他、妊娠されている方などお薬を飲むことに抵抗がある方や、できるだけ天然の生薬を使った方法で治療を行いたいというご希望がある方もお気軽にご相談ください。
    詳しく見る

    詳しく見る
  • 複数名の常勤医師を筆頭に、充実のチーム医療

    6 複数名の常勤医師を筆頭に、
    充実のチーム医療

    「最小限の薬と医療チームによる最大限の医療効果」を目指すべく、当院はお住いの地域の社会福祉サービスと精神医療をしっかりと結び付けられるように、医療専門職と医師が連携をして診療にあたっております。
    心理士や精神保健福祉士・看護師・検査技師である医療専門職がそれぞれ常勤で複数名勤務しております。精神症状面を改善する治療だけではなく、患者様の生活背景や社会背景を考慮した総合的なチーム医療を提供できるように当院は取り組んでおります。
    常勤医師たちを筆頭に、医療専門職がチームとして力をあわせて患者さんの診療に取り組むことができ、より細やかな症状・治療への対応は早期の病状改善と社会復帰につながります。
    詳しく見る

    詳しく見る
栄院の特徴

つらい症状でお悩みの方へ

つらい症状でお悩みの方へ

つらい症状でお悩みの方へ

たくさんの方が、つらい症状で来院されています。
下記以外にも、「こんなことで受診していいのかな…」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

052-971-0900

電話予約は24時間受付/お電話でのご相談は診療時間内

以下のような症状があったら
私たちにご相談ください

症状一覧を見る

ご理解のお願い

当院で対応が困難なケース、
当院ができないことをご紹介します

  • 18歳未満の方
  • 暴言・大声を出される方
  • 興奮状態・暴れる方
  • 強い希死念慮の方

強い希死念慮(死にたい気持ちが強い)の方、もしくは3か月以内の自殺企図(実際に自殺しようとした人)の方/本人不在での医師面談(家族相談など)/摂食障害などBMI:15以下の方/アルコール依存症・薬物依存症の方/性同一性障害(GID)の診断/精神科病院の退院が1か月以内の方/精神科病院の入退院を繰り返している方/精神科入院が早期に必要な方/労災認定の可能性がある方/交通事故などの損害賠償責任の可能性がある方/日本語での意思疎通が図れない方(毎回通訳者が同席いただける方は可)

上記に当てはまる方は、
以下の医療機関をお勧めいたします。

  1. 他の精神科クリニック(上記症状でも対応可能な精神科クリニックはございます)
  2. 入院施設のある精神科病院
  3. 内科診療もできる総合病院

18歳未満の方

当院では18歳以上の方を対象に診療を行っております(児童精神の専門病院ではないため)。

暴言・大声を出される方

他の患者様の迷惑になるため、場合によっては、警察を呼ぶことがあります。診療の基礎となる信頼関係が喪失している場合には当院で診察ができかねます。

興奮状態・暴れる方

興奮状態・暴れる方へ対応できる専門スタッフが常駐していないだけでなく、院内での臨時与薬も行えませんので、点滴・注射設備のある他の精神科クリニックをお勧めいたします。(点滴・注射設備・観察室等がないため)場合によっては警察を呼ぶことがあります。

強い希死念慮(死にたい気持ちが強い)の方、もしくは3か月以内の自殺企図(実際に自殺しようとした人)の方

入院の必要性が高い可能性の方は継続的な治療を行うためにも、入院施設のある他の医療機関をお勧めしております(当院には入院施設がないため)。

本人不在での医師面談(家族相談など)

個人情報保護の観点により、原則、本人不在での相談は行っておりません。

摂食障害などBMI:15以下の方

摂食障害などBMI:15以下の方は、厳重な身体管理が優先される場合がありますので入院施設のある医療機関をお勧めいたします(入院設備を含めた身体管理体制がないため)。

アルコール依存症・薬物依存症の方

アルコール依存症・薬物依存症の方は、依存症治療プログラムのある他の精神科クリニックをお勧めいたします(依存症に関する治療プログラムがないため)。

性同一性障害(GID)の診断

性同一性障害(GID)学会認定医が在籍していないので、性同一性障害に関する診断と治療のガイドラインに基づいた診断や治療ができません。

精神科病院の退院が1か月以内の方

精神科病院の入退院を繰り返している方

精神科入院が早期に必要な方

入院の必要性が高い可能性の方は継続的な治療を行うためにも、入院施設のある他の医療機関をお勧めしております(当院には入院施設がないため)。

労災認定の可能性がある方

給付方法に一部制限がありますので、労災指定病院をお勧めいたします(労災指定病院ではないため)。

交通事故などの損害賠償責任の可能性がある方

後遺障害認定の専門や鑑定指定医などではないため、当医療機関では対応ができかねます。

日本語での意思疎通が図れない方(毎回通訳者同席の方は可)

医療情報の不足により結果として診療行為そのものが著しく困難となってしまいます。

閉じる

その他の対応困難なケース

faq
よくあるご質問

診療案内
  • ひだまりこころクリニック栄院で対応が困難な方を教えてください

    Q

    【当院で対応が困難なケース】

    • ①17歳以下の方。②暴言・大声を出される方。③興奮状態・暴れる方。④強い希死念慮(死にたい気持ちが強い)の方、もしくは3か月以内の自殺企図(実際に自殺しようとした人)の方。

      ⑤本人不在での医師面談(家族相談など)。

      ⑥摂食障害などBMI:15以下の方。

      ⑦アルコール依存症・薬物依存症の方。

      ⑧性同一性障害(GID)の診断。

      ⑨精神科病院の退院が1か月以内の方。

      ⑩精神科病院の入退院を繰り返している方。

      ⑪精神科入院が早期に必要な方。

      ⑫労災認定の可能性がある方。

      ⑬交通事故などの損害賠償責任の可能性がある方。

      ⑭日本語での意思疎通が図れない方(毎回通訳者が同席いただける方は可)。

     

    このような方は、以下の医療機関をお勧めいたします。

     

    1⃣ 他の精神科クリニック(上記症状でも対応可能な精神科クリニックはございます)

    2⃣ 入院施設のある精神科病院

    3⃣ 内科診療もできる総合病院

  • 精神科と心療内科の違いは何ですか?

    Q

    心療内科は精神的・心因的要因が原因で心のバランスが崩れて体に様々な症状が現れる疾患に対するケアを、心と体の両方から治療する科です。(体の症状の一例、胃痛や頭痛、下痢や嘔吐、動悸・息切れなどなどの症状)

    精神科は、体の症状は強く出なくても、心に症状が現れる疾患に対するケアを行う科です。(精神の症状の一例、不安・抑うつ・不眠・イライラ・幻覚・幻聴・妄想など)

    ですが上記疾患は、症状の程度によってはっきりと区別できることが難しいのが実情なのです。

    当院は、精神科・心療内科のどちらにも精通しておりますので、1つの窓口でしっかりと御相談いただけます。

    まずはお気軽にご相談ください。

  • 女性医師はいますか?

    Q

    現在、新規でお越しいただいた患者様を含めて、女性医師による診察希望は承っておりません

    大変申し訳ありませんが、あらかじめご了承くださいませ。

  • 初めての受診ですが、当日でもかかれますか?

    Q

    多くの方々に、当日受診していただいております。
    当日の初診の方が受診できるように、多くのスタッフが毎日働いておりますので
    まずはお電話でお気軽にご相談ください。

    ※当院では予約患者さんを最優先しておりますので、場合によっては日時調整をお願いすることもあります。

  • どうして毎日診察しているの?

    Q

    当院は皆様がかかりたいと思った時に、気軽に受診できるクリニックを目指しております。

    スタッフも大勢いますので、皆様のご都合に応じて受診いただけるかと思います。

  • 仕事が忙しくて、平日受診が難しいです

    Q

    当院は土曜日・日曜日も診察しておりますので、お仕事を優先して御受診いただけます。

    祝日も診察している日があるのでお気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問一覧

もしも予約したのに
来院できなかった時は…

お気になさらずに、
もう一度ご予約ください

0529710900
ご予約は24時間受け付けております

当院は患者様の健康を
何よりも願っております

久しぶりの病院で不安がある…初めてだから不安…
どんな些細なことでも、気になること・不安なことはなんでもお気軽にお問いあわせください。

栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックならひだまりこころクリニックサンシャイン栄院 栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックならひだまりこころクリニックサンシャイン栄院 栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックならひだまりこころクリニックサンシャイン栄院 栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックならひだまりこころクリニックサンシャイン栄院 栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックならひだまりこころクリニックサンシャイン栄院
- お電話でのご相談はこちらから - 052-971-0900 ご予約は24時間受付しています WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック
栄院について

診療経験が豊富な心療内科・精神科・メンタルクリニック 診療経験が豊富な心療内科・精神科・メンタルクリニック

greeting
統括院長挨拶

この度、多くの方からのご支援・ご協力を賜り、名古屋市中区錦の栄地域に心療内科・精神科・メンタルクリニックである、ひだまりこころクリニックサンシャインサカエ院を開院させていただきました。
2015年に愛知県あま市に心療内科・精神科・メンタルクリニックとしてひだまりこころクリニックを開院して以降、2018年には名古屋市中区金山にひだまりこころクリニック金山院、2021年に名古屋市中村区の名古屋駅にひだまりこころクリニック名駅エスカ院を開設し、名古屋市を含め多くの地域の方達へのメンタルヘルス診療に従事しておりました。患者様お一人お一人との日々の診療を通じ、家庭や社会という集合体と、個人としての自己という間でいくつもの悩みを抱え、メンタルヘルスの不調を招いてしまっている方達に接することも非常に多くなったと感じます。現代社会の流動性ある価値観だけでなく個人の価値観の多様性も影響し合って、多方面からの視点と考えを求められる一方で、悩みやストレスも非常に増幅しやすく、このような現代社会では特にメンタルヘルスの重要性、更には医療と社会生活との関わりやバランス調整の大切さをより一層強く感じている次第であります。この度は、多くの方からのご支援・ご協力・ご賛同を頂けましたこと、大変感謝いたしております。
ひだまりこころクリニックサンシャイン栄院は、患者様お一人お一人との日々の診療を通じ、誠心誠意の気持ちで診療に携わるとともに、多くの方たちに求められる精神医療の提供を目指し、悩まれている方・医療を必要とされている方が、我慢しすぎることなく安心してご相談して頂きやすい心療内科・メンタルクリニック・精神科を目指し、日々診療に邁進してまいりますので、これからも皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。

統括院長野村 紀夫

続きを読む

個人情報保護と臨床研究に
関する情報公開
(オプトアウト)について

当院は個人情報保護に関する法律や同関連法令等を遵守し、個人情報を保護します。
当院は現時点で科学的にもっとも良いとされる治療法を提供しておりますが、臨床研究によってさらに良い医療を開発していく必要があります。臨床研究のうち観察研究(患者様への侵襲や介入がなく、人体から取得された試料を用いず、診療情報などの情報のみを用いて行う研究)については、国が定めた倫理指針に基づき、研究の目的を含めた研究の実施についての情報を通知または公開し、さらに可能な限り拒否の機会を保障することが必要とされています。
診療情報や試料等を医学研究に利用するときは、個人情報の保護を厳守します。
個々の研究は、臨床研究の倫理指針など様々な法規・規範を遵守し、ひだまりこころクリニック内の倫理委員会等で審査承認を受けてから行います。研究結果は学術雑誌や学会などで公表されますが、個人を特定できる情報は一切含みません。
患者様には、ご理解とご協力のほどよろしくお願いします。研究のためにご自分のデータが使用されることを望まれない方は受付にお申し出ください。

message
精神科受診・心療内科
初めての方へ

  • 心療内科・精神科受診が初めてなら、名古屋・栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックのひだまりこころクリニックへ

    名古屋市 栄地域から心療内科・精神科・メンタルクリニックへのアクセス

    こんにちは。この度、名古屋市中区にある、サンシャイン栄にて、「ひだまりこころクリニック サンシャイン栄院」を2019年4月1日に開設しました。
    「サンシャイン栄院」は、地下鉄栄駅、名鉄栄駅下車し、8番出口から直結した場所にある心療内科精神科のクリニックです。バスなどでご利用される方は、栄のバスターミナルから「観覧車」や「サンシャイン栄」を目指していらしていただけましたら、その建物の5階に当院がございます。

    続きを読む

    皆さまが、お仕事やお買い物の合間にも、通っていただけるように、栄駅から直結の通いやすい場所に位置した心療内科・精神科クリニックですので、お気軽に御利用いただけましたら幸いです。当院は18才以上の方を対象とした心療内科・精神科クリニックです。当院は“大人のための心療内科”として学生や社会人・主婦の方々など、多くの大人の方達が抱えやすい、学校や会社・家庭・人間関係での悩みからの心身の不調に対して、真剣に治療に取り組んでおります。早めの対応がメンタルの不調には不可欠である以上、我慢をして不調を長く抱え込まない為にもお仕事帰りや、休日にもかかりやすいように、毎日診療を行っております。初診も毎日受付をしており、祝日も診療を行っておりますので、是非お気軽にお問い合わせくださいませ。皆様の受診時の不安がすこしでも少なくなる様にクリニックの雰囲気も、落ち着いた明るい雰囲気作りを意識し、医療スタッフも毎日、多人数配置いたしております。

  • 心療内科・精神科受診が初めてなら、名古屋・栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックのひだまりこころクリニックへ

    心療内科・精神科・メンタルクリニックの特徴

    ひだまりこころクリニック サンシャインサカエ院は、同グループクリニックである、「あま市本院」・「金山院」・「名駅エスカ院」と同様に薬物に頼りすぎない治療に力を入れております。漢方治療を積極的に取り入れることにより、最小限のお薬治療を目指しております。医師だけではなく、多くの心理士や女性医師も多数所属しております。相性のよいカウンセラーや医師も見つかりやすいのではないかと思います。
    グループ全体で、月間4,000人(2018年9月現在)以上の患者様に来院して頂けており、「うつ病」「パニック障害」「不安神経症(強迫性障害)」「不眠」

    続きを読む

    「大人の発達障害(ADHD)」などの症例数も非常に多く、その治療のノウハウから幅広い症状にも対応しております。「ひだまりこころクリニック サンシャイン栄院」は土日も診察をしている心療内科なので、症状が軽快・安定してからも、仕事に復帰しながら通院がしやすく、仕事と治療およびプライベートと治療の両立がしやすい心療内科・精神科クリニックです。毎日複数名の医師が同時に診察をしているので、担当医師の変更が可能な為、他の病院に行かなくても担当医の変更が可能な心療内科・精神科クリニックです。

  • 心療内科・精神科受診が初めてなら、名古屋・栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックのひだまりこころクリニックへ

    心療内科やメンタルクリニックでのメンタルヘルス診療について

    昨今、こころと体の健康を考えるメンタルヘルスが非常に注目されており、気持ちの不調と、体の不調の関連性や重要性が啓蒙されてきておりますが、まだまだ多くの環境下ではそのような認識が浸透しきっていないのが事実となっております。そのため、ストレスの多いといわれる現代社会の中で、多くの方達はこころと体に不調をきたしても、ずいぶん我慢してしまったり、さらに悪化進行してしまったり、そのような心身の不調の状態で仕事や家庭などの重要決定事項を判断して、更に追い込まれてしまったり、などが起きやすくなっているように考えます。

    続きを読む

    実際に「ひだまりこころクリニック サンシャインサカエ院」「ひだまりこころクリニック あま市本院」「ひだまりこころクリニック 金山院」「ひだまりこころクリニック 名駅エスカ院」にいらっしゃる患者様も、早めに受診してよかった。通院しやすい駅の場所にあったので仕事帰りに受診できた。心療内科にかかるのに抵抗があったが、実際には明るい雰囲気で安心した。土日も通院できたので仕事を休むことなく治療ができた。女性医師も多く、自分に合った先生を選ぶことができたので継続して通院できた。とのお声を実際に数多く頂戴いたしております。

  • 心療内科・精神科受診が初めてなら、名古屋・栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックのひだまりこころクリニックへ

    うつ病やパニック障害・不安症などの治療

    うつ病やパニック障害、不安神経症(強迫性障害)、不眠、大人の発達障害(ADHD)など、長引いたり進行悪化すればするほど、その症状の為に周囲との関係性をより悪化させ、そのような状況が御自身の体調がさらに悪化するという悪循環を来さないためにも、早めに心療内科にて診察を受けて適切な治療を受けて頂く事も大切かと思います。もちろん、そのような全ての方達がお薬治療を必要とするということではございません。

    続きを読む

    うつ病やパニック障害、不安神経症(強迫性障害)、不眠、大人の発達障害(ADHD)だけではなく、先に述べた病名とは別に、貴方がいま悩んでいる、まさにその症状について、診察を通して日常生活に必要な習慣や治療のアドバイスなど、さらに必要に応じて考え方の癖や感情のコントロールの仕方などの提案も行っております。うつ病やパニック障害、不安神経症(強迫性障害)、不眠、大人の発達障害(ADHD)だけではなく、先に述べた病名とは別に、貴方がいま悩んでいる、まさにその症状について、診察を通して日常生活に必要な習慣や治療のアドバイスなど、さらに必要に応じて考え方の癖や感情のコントロールの仕方などの提案も行っております。ひだまりこころクリニックは、「あま市本院」と「金山院」と「サンシャイン栄院」・「名駅エスカ院」の心療内科・精神科のグループクリニックです。当グループは、皆さまのこころと体の健康のお手伝いを一番とする考えです。患者さまお一人お一人に寄り添い、多くの患者様にさらなる健康づくりの御提供を目指しております。

  • 心療内科・精神科受診が初めてなら、名古屋・栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックのひだまりこころクリニックへ

    心療内科・精神科・メンタルクリニックでの治療方針について

    ひだまりこころクリニック サンシャイン栄院は、なるべく薬に頼らない治療を目指し、患者様一人一人に合った適切な量の治療薬を提供いたします心療内科です。適切な量というのは個人差が大きいですが、治療効果が高く副作用のより少ないものをしっかりと選ぶことにより、継続的な通院と治療を目指すことができ長期的な目線で完治を得ることができやすくなります。もちろん副作用ができうる限りその人にとって少なくなるようにすることは、日常生活や社会生活を築いていくうえで非常に重要です。

    続きを読む

    時には漢方を併用したりなど、一人一人の症状に合わせて、治療を行っております心療内科・精神科・メンタルクリニックです。また、継続的な通院により、考え方の癖や見直しを行ったり、患者様自身のつらい気持ちや環境などに対しても、良くなろうとする本来の力を最大限引き出せることを目指せるように取り組みをしています。辛い気持ちやストレスを抱えやすい精神面のコントロールにも大きな効果がございます。名古屋栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックをお探しなら、漢方治療も併用して、最小限の薬と、最大限の治療効果を目指すひだまりこころクリニック サンシャイン栄院(栄院)までご相談くださいませ。

  • 心療内科・精神科受診が初めてなら、名古屋・栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックのひだまりこころクリニックへ

    うつ・抑うつ・落ち込みと心療内科への受診

    うつ病、抑うつ状態、ゆううつ、とは何でしょうか??一つに言えることはこれらの状態はすべて辛い症状・状態であるという事です。しかしそのような気持ちも、長く継続したり、非常に強い気持ちになることは、非常に精神的にもダメージが大きく、ゆくゆくは脳の中のホルモンバランスが崩れて、会社や学校はもちろん食事・睡眠といった日常生活へも影響を及ぼしてしまいます。
    でも実は、憂鬱な気持ちというのは、誰しもが抱える自然な気持ちであると同時に、あなたがSOSを出している証拠でもあります。

    続きを読む

    これほどまでに憂鬱な気持ちに対して、私たちが悩み、悲しみ、時には大きく自分を責めてしまったり…そういった状態が続くことに絶望しながらも良くなりたいと悩み続ける人たちが増えてきているという事は、特に近年のようなストレス社会といわれる事情が大きく影響しているのかもしれません。当心療内科は、そのような大人の方たちが抱えやすい、「つらい症状」にしっかりと向き合う名古屋市栄にある心療内科・精神科・メンタルクリニックです。
    特に、会社や学校に近い、名古屋市栄という場所で、皆さまの健康のお手伝いをしっかりと担えるよう、スタッフ一同心を込めて診療いたしております。

  • 心療内科・精神科受診が初めてなら、名古屋・栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックのひだまりこころクリニックへ

    心療内科・メンタルクリニックでの休職や社会福祉サービスの相談

    時に、体の休息は心の休息に繋がります。辛い症状さえ治れば、体力も戻ってくるというのは、もちろん正しい部分もございますが、”心が疲れ切ってしまった時には、体も一緒に休めてみる”というのは精神面の治療という観点からも時には必要となります。そうは言っても、生活や収入など、休むことによる家計やその後の就業など心配は尽きないかもしれません。当心療内科はそのような方たちが、治療に専念しながら、必要な社会的支援や制度を使用できるように案内したり、相談できる精神保健福祉士も一緒に診療に従事しております。

    続きを読む

    精神保健福祉士(PSW)が常勤で複数名在籍をしておりますので、お気軽に名古屋市栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックのひだまりこころクリニック サンシャイン栄院(栄院)ご相談くださいませ。
    また、心理士も常勤で複数名勤務しておりますので、各種心理検査にも対応している心療内科・精神科・メンタルクリニックです。大人の発達障害・ADHDやパニック障害や強迫性障害、不安神経症やうつ病など、様々な疾患に対する医師診察と精神療法を行なっております。医療福祉サービスの相談や復職相談も受けておりますので、名古屋市栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックのひだまりこころクリニック サンシャイン栄院(栄院)へお気軽にご相談くださいませ。

  • 心療内科・精神科受診が初めてなら、名古屋・栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックのひだまりこころクリニックへ

    メンタルクリニック・心療内科・精神科医師について

    栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックであるひだまりこころクリニック サンシャイン栄院(栄院)は医師と、その他専門職が力を合わせて治療を行っております。複数名の医師が所属しているので、相性の合った先生が見つかりやすく、女性医師の在籍も複数名います。当院は治療を行う上で、相性というのは非常に重要と考えております。信頼できる先生と通院できる環境は、継続的な治療を組み立てることができ、うつ病などの症状が長引きやすい疾患も定期的に通院することにより症状が早期に安定しやすくなります。

    続きを読む

    もちろん、症状が改善したらお薬も減量調整をしやすいように、心療内科はお一人お一人に最小限のお薬となるように心がけております。看護師や検査技師も在籍しており、つらい精神症状を併発しやすい他の疾患も確認できるように、検診ではされない甲状腺機能の項目なども含めて採血や心電図も併用しながらしっかりと診療を行っているので、名古屋・栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックならひだまりこころクリニック サンシャイン栄院(栄院)へご相談くださいませ。

  • 心療内科・精神科受診が初めてなら、名古屋・栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックのひだまりこころクリニックへ

    土曜日・日曜日も診療する心療内科・精神科・メンタルクリニック

    急に都合が悪くて受診できなくなっても大丈夫です。名古屋・栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックのひだまりこころクリニック サンシャイン栄院(栄院)ならGW・年末年始を除いて毎日診療を行っているので、急に都合が悪くて受診できなくても、ご都合に応じて再度予約を取得しやすい環境になっております。会社を休みながら治療されている方、症状が良くなってお仕事を開始された方。お仕事帰りや、日中の都合の良い間のタイミングは皆さんそれぞれ。

    続きを読む

    そのような状況に応じて、通院していただきやすいように、土曜日・日曜日も診療を行っております心療内科・精神科・メンタルクリニックです。
    我慢しすぎずに早めのご受診が早期改善への近道でもあります。保険適応のある漢方などお薬以外の治療も当心療内科はご提案いたしておりますので、辛いときは我慢しすぎずにひだまりこころクリニック サンシャイン栄院(栄院)へご相談くださいませ。名古屋市栄駅から徒歩0分の心療内科・精神科・メンタルクリニックですので、雨にも濡れずにご受診していただけます。また紹介状も不要でご受診していただけます。

  • 心療内科・精神科受診が初めてなら、名古屋・栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックのひだまりこころクリニックへ

    心療内科・精神科・メンタルクリニックのある名古屋市,栄の地域とは

    ひだまりこころクリニックサンシャイン栄院は、名古屋市中区錦,栄地域にある心療内科,精神科,メンタルクリニックです。名古屋市の栄地域とは名古屋市最大規模の商業地域であり、かつては名古屋城の城下町、そしてその主要な大通りを基盤として商業が栄え、広小路通りや錦通りを中心に百貨店、ビジネスなどの発展の場へと変化し、同時に公共施設が整備されてゆきました。今では平日・休日ともに、ビジネスマンやお買い物客、更には趣味や娯楽を目的とした人たちの名古屋で集まる場所、そして名古屋市の最大規模の繁華街もあり、名古屋市の栄は、名古屋市中心部・都心部とも呼ばれているのです。

    続きを読む

    名古屋市の栄は、公共交通機関も充実しています。名古屋市営地下鉄名城線栄駅、名古屋市営地下鉄東山線栄駅が乗り入れているだけではなく名古屋鉄道瀬戸線の栄町駅、更には名古屋鉄道の名鉄バスセンター、名古屋市営バスのバスターミナルもある為、名古屋市中区はもちろんの事、熱田区、東区、南区、瑞穂区、西区、緑区、名東区、守山区、昭和区、天白区、港区、北区、中川区、中村区、千種区などの名古屋市内にお住いの方からもアクセスが良好です。
    また、栄駅だけではなく、名古屋市の栄は久屋大通駅、伏見駅、矢場町駅からも徒歩圏内である為、名古屋市営地下鉄名城線の矢場町駅、名古屋市営地下鉄鶴舞線・東山線の伏見駅、名古屋市営地下鉄桜通線・名城線の久屋大通駅をご利用の方にもアクセスして頂きやすいのです。なお、公共交通機関だけではなく、久屋大通公園やオアシス21といった広大な公園や広場、愛知県美術館、名古屋テレビ塔などの公共施設も充実しており、名古屋を中心とした会議や集会、更にはコンサートなども名古屋市の栄地域で行われています。

  • 心療内科・精神科受診が初めてなら、名古屋・栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックのひだまりこころクリニックへ

    名古屋市栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックのアクセスや周辺地域について

    名古屋市中区の栄にある心療内科,精神科,メンタルクリニックのひだまりこころクリニックサンシャイン栄院のアクセスについてご紹介を致します。ひだまりこころクリニックサンシャイン栄院は名古屋市中区の栄駅直結したサンシャインサカエ5階にある心療内科・精神科・メンタルクリニックで、住所は〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3丁目24−4 サンシャイン栄 5階となります。

    続きを読む

    サンシャインサカエの地下フロアは名古屋市営地下街栄駅の8番出口で直結していますので栄駅から雨にぬれずにご来院いただけ、建物内はエレベーター・エスカレーターも完備されています。地上からお越しの方は、観覧車が目印の建物となっております。名古屋市の栄で心療内科・精神科・メンタルクリニックをお探しの方はお気軽にご相談くださいませ。
    名古屋市の栄駅は、名古屋市市営地下鉄の名城線と東山線が乗り入れており、名古屋鉄道の瀬戸線、栄町駅も乗り入れをしております。その他には、名鉄バスセンターや名古屋市営バスのバスセンターがあるので、中区、西区、中村区、中川区、名東区、守山区、昭和区、天白区、千種区、北区、熱田区、瑞穂区、南区、東区、緑区、港区の名古屋市内はもちろんのこと、名古屋市周辺の市にお住いの方からも通ってい頂きやすい心療内科・精神科・メンタルクリニックです。名古屋市の栄地域はビジネスだけではなく、百貨店・デパートなどの商業施設も充実しており、名古屋市の広大な公共施設も数多くある地域となります。ひだまりこころクリニッサンシャイン栄院は土曜日・日曜日も診療を行っております心療内科・精神科・メンタルクリニックです。

  • 心療内科・精神科受診が初めてなら、名古屋・栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックのひだまりこころクリニックへ

    心療内科・精神科・メンタルクリニックでの薬物治療

    メンタルクリニックや心療内科・精神科での治療についてご紹介を致します。メンタルクリニックや心療内科・精神科での治療には薬物療法や精神療法や適切な休養などに大きく分かられます。メンタルクリニックでの治療の代表例でもある薬物療法についてお話を致します。メンタルクリニックや心療内科・精神科での薬物療法と言われると、依存や耐性をご心配される方は非常に多いかと思います。メンタルクリニックや心療内科で使用される薬物には大きく分けて、抗うつ薬や抗不安薬、抗精神病薬があります。

    続きを読む

    特に抗不安薬と呼ばれるベンゾジアゼピン系のお薬には、効果の体感や症状の改善が早いものが多いのですが、一方で依存や耐性が問題となりやすいお薬でもあります。しかし、一方で抗うつ薬などのお薬に関しては、効果の実感や薬効の立ち上がりには時間を要しますが、ベンゾジアゼピン系のような依存や耐性といった副作用とは異なり、便秘や口渇・ふらつきなどが起きやすいと言われています。これは、抗うつ薬の特徴である脳内の神経伝達物質の調整に伴う効果が、消化管などの別の神経にも作用をしてしまうからであると考えられています。
    このような依存や耐性の懸念からベンゾジアゼピン系などの抗不安薬などのお薬の使用に関しては投与を慎重に判断すること、あるいは開始後は早期の減薬を考慮することを求めているガイドラインも多く、実際にメンタルクリニックや心療内科・精神科では、うつ病やパニック障害・不安症での治療の中心薬として抗不安薬ではなく、抗うつ薬を用いることが多くなっているという特徴もあります。
    しかし、うつ病やパニック障害・不安症の診断であったとしても、そもそも薬物療法を第一選択としない場合も多くありますので、自己判断なさらずメンタルクリニックや心療内科、精神科までご相談くださいませ。名古屋市栄のメンタルクリニック・精神科・心療内科は土曜日・日曜日も診療しています。

  • 心療内科・精神科受診が初めてなら、名古屋・栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックのひだまりこころクリニックへ

    メンタルクリニック・精神科・心療内科での治療について

    メンタルクリニックや精神科での治療には、薬物療法だけではなく、精神療法や適切な休養などがあります。症状や病状の程度に応じて、これらの治療を組み合わせたりするのです。症状によっては薬物療法と休息を併用しながら開始する場合もあります。十分な休息だけでも、薬物療法だけ、のどちらかだけでは十分な効果がられないことがあるからです。また、それらの治療は短期間で治療効果が現れないこともありますので、メンタルクリニックや精神科へ通院しながら注意深く経過や変化を見る必要があります。

    続きを読む

    特に薬物療法である抗うつ薬は内服し始めに副作用が出やすく、1週間から2週間かけて副作用が落ち着いてくることもありますので、治療の内容や症状に応じて通院の頻度は変わっていきます。また、病状が落ち着き始めたタイミングでストレスの貯めやすさや、極端な物の見方などないか認知面の見直しも大切で、状況に応じて提案されます。日常生活でのアドバイスや人間関係でのアドバイスや働きかけ以外にもこのような認知面のアプローチも精神療法の一つともいえます。メンタルクリニックや精神科・心療内科では、薬物療法だけではなく、状態に応じて様々な治療法を併用し、治療を組み立てていく事が多々あります。

  • 心療内科・精神科受診が初めてなら、名古屋・栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックのひだまりこころクリニックへ

    メンタルクリニック・心療内科・精神科での診療内容

    名古屋市栄のひだまりこころクリニッサンシャイン栄院はメンタルクリニック・精神科・心療内科です。うつ病や不安症・パニック症だけではなく、全般性不安障害や社交不安障害、限局性不安障害、広場恐怖症、更には女性のうつ病や持続性抑うつ障害、適応障害、不眠症、強迫性障害、自律神経失調症、ADHD・大人の発達障害、アスペルガー症候群、認知症、統合失調症、双極性障害の診療を行っております。抑うつや不安症状・不眠症状といった症状はメンタルクリニック・精神科・心療内科へよく相談される内容でもあります。

    続きを読む

    しかし不安症状が強いから不安症、抑うつ症状が強いからうつ病といった単純な訳ではなく、うつ病の原因や併存疾患としてADHDや発達障害が背景に関係していたり、更にはうつ病やパニック症や不安症というのは特に相互で合併しやすく、また不眠症をきっかけにそれらのメンタルの不調を悪化させてしまう事もあるので、常に他の疾患の存在や関与を考慮する必要があります。また、特に適応障害などは時間の経過とともに診断が変化することもあり、経過の変化が大きいのがメンタルクリニック・精神科・心療内科の特徴であるともいえるかもしれません。
    名古屋市栄のひだまりこころクリニッサンシャイン栄院は、土曜日・日曜日も診療を行っている心療内科・精神科・メンタルクリニックですのでお気軽にご相談くださいませ。

speciality
診療案内一覧

心療内科で診療する病気や症状について
ご説明いたします。

診療案内一覧